【PR】

セルフネイルのジェルはうまく出来ない?正しいやり方と簡単な方法は?

セルフネイルアイキャッチ ライフスタイル

セルフネイルやってみたけど、サロンみたいにうまく出来ないのはなんでだろう?

セルフネイルでジェルに挑戦してみたものの、うまく出来ないなんてことはありませんか?

セルフネイルをジェルでもうまく仕上げるには下準備や塗り方などコツが必要です。

ネイルサロンに行くと綺麗に仕上げてもらえますが、手間とお金がかかってしまうので出来れば手軽に済ませたいですよね。

正しいやり方を理解すれば、だれでも手軽にセルフネイルを楽しめますよ!

この記事でわかること
  • セルフネイルでジェルはうまく出来ない理由と解決策
  • セルフネイルでジェルを使用する際の基本的なやり方
  • 初心者がジェルでセルフネイルするのにおすすめのデザイン

この記事ではセルフネイル初心者の方が、ジェルのやり方を理解して気軽に楽しむ方法を紹介しています♪

初めてのセルフネイルにおすすめのジェルネイルスターターキット

硬すぎず緩すぎない、初心者にも塗りやすいように作られたテクスチャーで安心して使用出来ます。

セルフジェルネイルに必要な備品がすべて入っているので、ネイルデビューをしたい方におすすめのアイテムです♪

セルフネイルをジェルではうまく出来ないのはなぜ?

セルフでジェルネイルをする女性

ジェルでセルフネイルをやってみたけどうまく出来ない。

ジェルでセルフネイルをやってもうまく出来ないのは、やり方が間違っているからです。

セルフネイルでありがちな失敗や、うまく出来ない原因と対策を紹介します!

よくある失敗
  • ジェルがすぐに剥がれてしまう
  • ジェルが爪の外にはみ出してしまう
  • ジェルネイルに色ムラが出来てしまう
  • サロンで施術してもらった時ほど長持ちしない

うまく出来ない理由

ジェルを使用したセルフネイルがうまく出来ないのは理由があります。

うまく出来ない理由を解説していきましょう!

ジェルがすぐに剥がれてしまう

ジェルがすぐに剥がれてしまう原因は爪の下準備不足です。

爪の表面に油分や汚れが残っていると、ジェルがしっかりと爪に密着しません。

また、爪の表面を適切にサンディングしていないと、ジェルが浮いてしまうことがあります。

ジェルが爪の外にはみ出してしまう

ジェルが爪の外にはみ出してしまう原因は、塗る量が多いからです。

一度に分厚く塗ってしまうと、ハケで塗っていない箇所にも流れてしまうので爪からはみ出しやすいです。

塗りムラがある

塗りムラが出来てしまうのは、塗る時に筆の圧力が強すぎるからです。

また、カラージェルは時間が経つと容器の中で、ジェルの成分と色素の成分が分離してしまうことがあります。

分離したまま爪に塗ってしまうと、色が思ったようにつかなかったり、硬化出来なかったりうまく出来ない場合があります。

サロンで施術してもらった時ほど長持ちしない

ジェルネイルが長持ちしない原因は、下準備がしっかり出来ていないのと、先端までしっかりジェルが濡れていない可能性があります。

先端部分を塗り忘れると、欠けている部分からめくれあがってしまうのでネイルが長持ちしません。

うまく塗るための解決策

ジェルはうまく塗るためのコツがあります!

うまく塗るためのコツを掴めば、セルフネイルでも綺麗に仕上がりますよ!

爪の下準備

ジェルネイルを始める前に、爪の表面をしっかりと綺麗にしましょう。

エタノールで油分や汚れを拭き取り、爪の表面を軽くサンディングします。

これにより、ジェルがしっかりと爪に密着します。

下準備をしっかりすることがネイルを長持ちさせるためのもっとも重要な工程です!

はみ出さない

はみ出さないようにするために、爪と皮膚の間に髪の毛1本分の隙間を空けて塗るのがポイントです。

万が一はみ出した場合は、硬化前にウッドスティックではみ出した部分をふき取るようにしましょう。

はみ出さずに塗ることでネイルがはがれにくくなり、長持ちしますよ!

ジェルの適量と塗り方

ジェルは筆の片面に3分の1くらいの量を乗せて、薄く均一に塗るのがポイントです。

ぷっくりさせるために厚く塗ってしまうのは、うまく出来ない原因となってしまいます。

一度にたくさん塗ろうとせず少しずつ塗り重ねていくことで、厚塗りを防げます。

ムラをなくすコツ

ムラなくきれいに塗るためには筆の使い方が重要です。

ジェルを爪に乗せる時は、筆の先が広がらないくらいの圧で、爪の根元から先端に向かって均一に塗るようにしましょう。

必要に応じてジェルを2〜3回に分けて塗ると、ムラを防げます。

また、白系や薄い色はムラになりやすいので最初のうちは黒や赤、ネイビーなど濃い色で練習するのがおすすめです。

ジェルと色素が容器の中で分離してしまうので、塗る前にしっかり混ぜるのも忘れないようにしましょう

セルフネイルジェルのやり方の基本を徹底解説!

机に並んだネイルキット

ジェルをセルフネイルで仕上げる場合下準備をきちんとしていなかったり、手順を間違えたりすると綺麗に仕上がりません。

セルフネイルをするならまずはジェルに必要なアイテムや、やり方を抑えておきましょう!

ジェルでセルフネイルする時に必要なものと基本的なやり方を詳しく説明します。

セルフネイルに必要なもの

必要なものリスト
  • UVライトまたはLEDライト
  • ベースジェル
  • カラージェル
  • トップジェル
  • ウッドスティック
  • 爪やすり
  • バッファー
  • エタノール
  • キューティクルニッパー
  • キューティクルプッシャー

ジェルの場合、ライトで硬化させて乾かすのでライトは必ず用意しましょう!

また、ベースとカラージェルとトップジェルの3つを用意する必要があるのがジェルの特徴です。

全部そろえるのに便利なスターターキットもたくさん販売されていますよ♪

ステップ1 爪の準備(プレパレーション)

手指の消毒

ハンドソープでしっかり手を洗い、エタノールで手指の消毒をして清潔にしましょう。

爪の形を整える

爪やすりを使って、爪の長さと形を整えます。

爪の先端を丸くするか、スクエアにするかは好みに合わせて調整してください。

甘皮の処理

キューティクルプッシャーで甘皮を押し上げて、ニッパーで切り取りましょう。

爪の表面を軽くサンディングする

バッファーを使って、爪の表面を軽く削ります。

爪を削ることで、隙間にジェルが入り込み爪からはがれにくくなります。

爪表面の油分や汚れを拭き取る

エタノールを使って爪の表面をしっかりと拭き取り、油分や汚れを取り除きます。

これにより、ジェルがしっかりと密着します。

ステップ2 ベースジェルの塗布

ベースジェルを薄く均一に塗り、LEDライトで指定された時間硬化させます。

ベースジェルは、ジェルネイルの持ちを良くするための重要なステップです。

ステップ3 カラージェルの塗布

カラージェルを薄く均一に塗り、LEDライトで硬化させます。

カラージェルを塗る工程は2回繰り返すことで、発色が良くなり、ムラを防げます。

初心者のうちは一気に塗るのではなく、1本ずつ硬化するやり方がおすすめです。

ステップ4 トップジェルの塗布

トップジェルを均一に塗り、LEDライトでしっかりと硬化させます。

トップジェルは、ジェルネイルの仕上げと保護を兼ねる重要なステップです。

はがれにくくするために、爪の先端をしっかり塗るのも忘れないようにしましょう

ステップ5 最後の仕上げ

硬化後に残った未硬化ジェルをエタノールで拭き取り、爪を綺麗に仕上げます。

最後にネイルオイルを爪の根元に塗ってしっかり保湿しましょう。

以上がジェルネイルの基本的なやり方です。

セルフネイルのジェルデザインは初心者向けから選ぼう

マニキュアとセルフネイル

初心者の場合、まずは簡単なデザインから始めてみましょう!

シンプルなデザインだけでなく、初心者でもアイテムを使えば簡単におしゃれなネイルが楽しめます!

初心者でも挑戦しやすいおすすめの簡単なデザインを3つ紹介していきます♪

ワンカラーネイル

最も簡単でシンプルなデザインはワンカラーネイルです。

好みのカラージェルを選び、薄く均一に塗って硬化させるだけで、シンプルながらおしゃれな仕上がりになります。

左右で違う色にするのもおしゃれですね♪

グラデーションネイル

メイク用スポンジを使って簡単にグラデーションを作る方法があります。

カラージェルをメイク用スポンジに少量取り、爪の先端にポンポンと軽く叩くように塗ります。

皮膚についてしまったジェルはしっかりふき取ってから硬化してください。

これを数回繰り返すことで、自然なグラデーションが出来ます。

100円雑貨&日用品卸-BABABA
¥110 (2024/07/04 22:04時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
\商品券4%還元!/
Yahooショッピングで探す

ワンカラーネイルにポイント

華やかにしたい時は、ポイントでストーンやホログラムを乗せるのがおすすめです。

ストーンを乗せたい箇所にトップジェルを付け、ストーンを乗せて硬化させたあと、全体にトップジェルを乗せて硬化させます。

乗せるストーンやホログラムの色、数によって華やかさが増して、楽しめますよ!

セルフネイルをジェルでも簡単に楽しむ方法!

シンプルなフレンチネイル

もっと簡単にネイルを楽しむ方法はいかな?

ジェルネイルは下準備が必要だったり、ベースとカラーとトップを塗る必要があったり手間がかかります。

できれば、時間をかけず手軽にセルフネイルを楽しみたいですよね。

ネイルを簡単にするアイテムを知っておくとより楽しくセルフネイルを楽しむことができます!

簡単にセルフネイルを楽しむためのおすすめアイテムを紹介していきます♪

Weekend Princess はがせるべースジェル

Weekend Princessはサンディング不要の剥がせるベースジェルです。

どんなジェルでもこのベースを使用すれば剥がしてオフ出来るので、時短で簡単にセルフネイルを楽しめます♪

オフの時もアセトン不要なので、爪への負担が軽く済むのもうれしいポイントです!

HOMEI ウィークリージェル

HOMEI ウィークリージェル スペシャルスターターキットは、サンディング不要でぺりっと剥がすだけの簡単オフが出来るジェルネイル。

サンディングとベースが不要なので気軽にジェルネイルを楽しめます!

HOMEI は100種類以上のカラー展開しているので、気軽にいろんな色やデザインに挑戦出来るのもいいですよね!

ohoraネイルシール

ohoraのネイルシールは100%本物のジェルを使用したネイルシールです。

テクニックがなくても、貼るだけで簡単におしゃれなデザインのネイルがおうちで簡単に出来ます。

セルフネイルをより簡単に楽しみながら、デザインを重視したい人におすすめです。

セルフネイルのジェルがうまく出来ないのまとめ

机に並べれたネイルキットとマニキュア
  • ジェルでセルフネイルうまく出来ないのは適切な準備とやり方をしていないから
  • 下準備をしっかり行うことがネイルを長持ちさせるのに最も大切な工程
  • 適切な量を乗せることで色ムラが出来ずきれいなネイルに仕上がる
  • 初心者はまずワンカラーネイルから始めてみる
  • 華やかにしたい時は、ストーンやホログラムを乗せると簡単にデザインを楽しめる
  • もっと手軽にセルフネイルを楽しみたいならサンディングが不要なものや、シールタイプもおすすめ

うまく出来ない理由を理解し、適切な準備と手順を守ることで、セルフネイルは誰でも楽しめるものになります。

最初はうまく出来ないかもしれませんが、少しずつコツを掴んでいけばセルフネイルでも素敵に仕上げられるようになるでしょう。

ohoraのネイルシールはサロンで施術してもらったような、ぷっくりおしゃれなネイルデザインが自宅で簡単に再現出来ます。

説明書や必要な備品がすべて入っているので、初心者の方でも簡単にサロンクオリティのネイルが楽しめますよ♪