【PR】

保育園のタオルはどこで買う?おすすめのループ付や名前の付け方も紹介

保育園のタオルはどこで買う?おすすめのループ付きや名前の付け方も紹介 子育て

そろそろ入園準備を始めたいんだけど、保育園のタオルってどこで買うの?

保育園で使うタオルは、西松屋などの子ども用品チェーン店や100円ショップでも多く売られていますが、その中でもインターネットショップが1番おすすめです。

ネット通販ならば、品揃えが豊富で理想のデザインや素材のタオルが見つかりやすく、店舗で探し回る手間が省けるからです。

特に初めてのお子さんが入園するとなると、イメージしづらくて、どこで買うか、なにを買えばいいのか迷ってしまいますよね。

この記事で分かること
  • 保育園のタオルおすすめの購入時期は?
  • 保育園のタオルはどこで買う?西松屋に売っている?
  • 保育園のタオルの種類は?おりこうタオルってなに?
  • 保育園のタオルはどれを買う?ループ付タオル?
  • 保育園のタオルに名前をつけるグッズ

保育園のタオルをどこで買うか悩んだときは参考にしてくださいね。

初めての保育園生活が楽しくなるようにしっかり準備していきましょう♪

生地がしっかりしていて食べこぼしても服に染みないと評判で、2枚購入するママも多いというおりこうタオル♪

着脱も簡単で子供も嫌がらずに使ってくれますよ!

保育園のタオルをどこで買う?西松屋に売っている?

ネット通販を楽しむ女性

保育園のタオルと聞くと、西松屋などの子ども用品チェーン店を思い浮かべると思いますが、一番のおすすめはインターネットショップで購入することです。

インターネットショップならば店舗に行く手間は省けて、好きなキャラクターや機能のタオルが手に入れられやすいからです。

ここでは、あなたにぴったりな購入場所をご紹介していきます♪

「保育園のタオルがどこで買うべき?」と悩んだら是非参考にしてみてくださいね!

時間をかけたくないあなたにはネット購入がおすすめ

インターネットショップでの購入をおすすめする理由は、種類が豊富で欲しい物がすぐに見つかりやすいからです。

タオルは洋服などとは違ってサイズも分かりやすく、しっかり確認して購入すれば失敗することも少ないでしょう。

子どもの好きなキャラクターや、使い心地のいいタオル専門店のものなど、何軒もまわることなくすぐに見つけられます。

素材やデザインなどにこだわりがあるのであれば、インターネットショップがおすすめです。

保育園のタオルをどこで買うか迷ったら、まずネットで検索してみるのもいいですね。

実際に手に取って選びたいあなたにおすすめのお店

もちろん、お店を回って購入するのも楽しみの1つです。

入園を楽しみにしているお子さんに好きな柄を選ばせてあげることができたり、手触りや質感を実際に確認できます。

品揃えが充実しているお店は以下のとおりです。

  • 西松屋
  • アカチャンホンポ
  • バースデイ
  • トイザらス
  • デパートやショッピングモールの子ども用品売り場

西松屋などの子ども用品チェーン店は保育園に必要なものが揃っていてお手頃価格なので買いやすいでしょう。

入園前の時期になると、どのお店も入園関係の商品がずらりと並んでいます。

お子さんを連れてみてまわるだけでも、入園する喜びを一緒に味わえて楽しくなるでしょう。

100円ショップにもある!

100円ショップでも子ども用の保育園で使えるタオルの種類は増えていて、保育園で使えるループ付きも売られています。

普通のタオルにアイロンで貼り付けられるループ付きアイロンシールなんかもあって、いろいろ選べますよ。

どこで買うか迷ったら、近所の100円ショップをのぞいてみるのも1つの手ですね。

保育園のタオルおすすめの購入時期は?

保育園のタオルは、入園案内をもらってすぐに買うことをおすすめします。

なぜなら保育園によって、指定のタオルがあるかもしれないからです。

慌てずにまず保育園からもらう入園案内をしっかり確認してから買うことをおすすめします。

しかし、あまりにもギリギリで買うとなると、欲しいタオルが売り切れてしまう可能性があります。

いつ買うか迷ったら、案内をもらってすぐがいちばんおすすめのタイミングですよ。

保育園のタオルはおりこうが人気?年齢別の種類も♪

離乳食を食べる赤ちゃん

保育園では手やお口拭き、ループ付きタオル、おりこうタオル、ハンカチタオルなどが主に使われています。

特におりこうタオルは使い勝手もよく、人気の口コミを集めていますよ。

子供自身が扱いやすいタオルならママも安心して、持たせられますよね。

それぞれの園で違いはありますが、使う用途によっていくつか種類が必要になります。

子どもの年齢によって使うタオルの種類が違う

子供の年齢によって保育園で使うタオルの種類は異なるので、注意が必要です。

ここで、年齢別の保育園で使うタオルの種類をチェックしていきましょう♪

0~1歳児
  • 手やお口拭き用のタオル
  • おりこうタオル
  • ループ付きタオル
  • お昼寝の時に敷くバスタオル
  • お風呂用のバスタオル
2歳児以上
  • ループ付きタオル
  • ハンカチタオル
  • おしぼり
  • シャワーやプール用のタオル

0~1歳児は主に先生が子どものお世話で使用する物なので、普段お家で使うものとよく似たものが多いです。

それに比べて2歳児以上になると、だんだん自分で自分のことができるようになるので、使うタオルの種類も変わってきますね。

年齢別で使う種類を把握しておけば、「低価格のものでいい」「長持ちするものを選ぶ」など明確に選ぶ基準ができますよ♪

おりこうタオルってなに?

保育園準備について調べていると、おりこうタオルっていう言葉をよく聞きますよね。

タオルにゴムひもをつけたタオルで、食事用エプロンとして使います。

おりこうタオルは、ゴムひもとタオルがあれば簡単に手作りできますし、市販品もネットで購入できますよ。

保育園のタオルはループ付もおすすめ!特徴をチェック♪

ループ付きタオル

できれば費用を抑えたいけど、見た目にもこだわりたい。どれを買おうかな?

保育園で使うタオルは素材やループ付きなどの機能で選ぶと、子供も扱いやすいでしょう。

素材や機能ごとのメリットがわかっているとママも選びやすいですよね。

しっかりとチェックして、子供が保育園生活の中で使いやすいタオルを見つけましょう♪

ループ付きキャラクタータオル

そもそもループ付きタオルとは、保育園の机や廊下のフックに吊るして使う紐つきのハンドタオルです。

機能性で選ぶなら先程ご紹介したおりこうタオルやループ付きのタオルが最適でしょう。

ループ付きタオルのメリット
  • 好きなキャラクターが選べるので子どもが喜ぶ
  • 大判でしっかり丈夫なので、洗濯をくり返してもOK
  • 値段がお高めだが、ループをつける手間が省ける

キャラクターだけでなく、いろんな色や柄のものがあります。

ループのみも売っているので、好きなタオルにつけてあげるのも手作り感があっていいですね。

ループ付きタオルは、手を拭いた後などにフックにかけておけばそのまま乾かせるので、とても便利です。

最小限のスペースで一度に干すことができるので、たくさんの保育園で採用されているのでしょうね。

ガーゼ素材のタオル

素材で選ぶならガーゼのタオルが断然おすすめですよ

ガーゼ素材タオルのメリット
  • 1枚300円程度
  • デリケートな子どもの肌に優しい
  • 乾きやすい
  • 薄手なのでかさばらない

なんといっても肌触りがいいですよね。

ガーゼといえば白のイメージですが、最近ではいろんなバリエーションがあってとても可愛いですよ。

100均のコスパ最高タオル

低コストで選ぶなら、100均のタオルも選択肢に入れてみましょう♪

100均タオルのメリット
  • 手触りの劣化が多少気になるが、なんといってもコスパ最高
  • 薄手のものは乾きやすく、かさばらない
  • 最近ではループ付きも売っている

100円ショップのタオルは数の確保ができ、収納もしやすいようですね。

どんなものを買うかは好みにもよりますが、子どもが扱いやすいのはもちろんのこと、お家でも管理しやすいものを選ぶとさらにいいですね。

保育園のタオルの名前付けは大変!楽するグッズ3選

入園準備中のママ

入園準備といえば、名前付けが大変なのよね。字に自信もないし何かいいグッズはないかな?

保育園タオルの名前付けには定番の布用ボールペンをはじめ、シールやハンコを使うと準備が楽になるでしょう。

何枚もタオルを用意するため、効率重視のアイテムがあると心強いですよね♪

保育園のタオルに名前をつけるおすすめのグッズをいくつかご紹介します。

布用ボールペン

名前付けといったら、油性名前ペンを使用される方も多いと思いますが、布用ボールペンも書きやすくておすすめです。

  • とにかくいろんな布に書きやすい
  • 線は細め 
  • 洗濯に強い

タオルの他にも、シューズなど書きにくいものこそ活躍してくれますよ。

あきばお〜楽天市場支店
¥141 (2024/05/03 00:46時点 | 楽天市場調べ)

タグ用お名前スタンプ

お名前スタンプは、ポンポン押すだけなので作業がはかどります。

  • 作業が早い
  • オリジナル感があり見た目もかわいい
  • 洗濯に強い
  • 兄弟で使える

兄弟で使えたり、これから先の小学校の入学時に使えたり、長持ちするので持っておいてもいいかもしれません。

名前用アイロンシール

アイロンシールはデザインが豊富なので、子供が喜ぶこと間違いなしです。

  • 手作りが好きな方におすすめ
  • オリジナル感があり自分のものがわかりやすい
  • 名前を記入しやすい

好きなデザインを選べて、お友だちのものと区別しやすいので、子どもにとってもお気に入りのひとつになるかもしれませんね。

保育園のタオルはどこで買う?のまとめ

ひよこマークのハンカチ
  • 保育園のタオルをどこで買うか迷ったら、時間のかからないインターネットショップで購入するのがおすすめ
  • 西松屋などの子ども用品チェーン店100均など身近なお店もたくさんあるので、どこで買うか迷っても大丈夫
  • 保育園のタオルは入園案内をもらったらすぐに買うのがおすすめ
  • 保育園や年齢によって使うタオルの種類が違うことがあるので、入園先の指定をよく確認すること
  • おりこうタオルループ付きはタオルとゴムひもなどで手作りすることもできるし、市販品もたくさんある
  • 名前付けグッズを揃えておくと便利

保育園のタオルをどこで買う?と悩んでも、インターネットショップや子ども用品チェーン店など売っているお店がたくさんあるので安心です。

保育園生活が楽しくなるような素敵なタオルが見つかるといいですね♪

おりこうタオルは1歳の子供がスムーズに使える便利アイテムの1つです。

デザインが豊富なので、子供のお気に入りの1枚が見つかります♪

大好きなキャラクターは子供の保育園生活の強い味方になってくれるはずです!