里のふれあい・生きもの探検隊


田んぼビオトープでの風景

田んぼビオトープでの風景

里山の魅力溢れる福岡県みやこ町をフィールドに、2010年より、『田舎の学校。みんなが先生。』をテーマに、講座やワークショップなどを展開している「里山學校(さとやまカレッジ)」。

梅雨の集中豪雨の影響で、中止となりました『里のふれあい・生きもの探検隊』を、改めて開催することになりました!
9月の里山學校は、みやこ町犀川大熊地区で、生き物の多様な農村環境を守りながら、おいしい食づくりに取り組まれている農事組合法人くまわりファームさんのご協力で、農体験と、田んぼビオトープや小川での生き物調査の2本立てで、初秋の里山と、自然や農家の方々とのふれあいを楽しんでいただきます。
夏休み最後の週末、夏の素敵な思い出づくりに、生き物調査を夏休みの宿題の材料に、ぜひご活用ください。

——————————————-
里山學校2012【第3回/第4回】
『里のふれあい・生きもの探検隊』
——————————————-
多様な生き物の暮らしが維持されている環境は、当然ながら私たち人間にとっても安全安心な環境であると云うこと。その昔、人々は、自然の恩恵を受けながら、その生態系の中で、人の営みのある循環を築いてきました。
農薬や化学肥料の登場は、生態系を人間だけの都合で壊してしまいましたが、やがて食の安全が見直され始め、農家の方々の工夫や努力により、少しずつ昔の姿を取り戻し始めているようです。
今回の里山學校では、農家の方々とふれあいながら農体験し、そして、耕作放棄地の有効活用策として、くまわりファームさんが維持管理されている田んぼビオトープで、水生昆虫や両生類などの生き物を発見していただきます。
都市に住む子どもたちには、農体験と生き物とのふれあいは、貴重な夏の体験になるのではと思います。

*参加お申し込みはこちらから!
http://satoyama-college.org/apply2012/

 
■開催内容
日時 :2012年9月1日(土)
    10:00-15:00(終了予定、雨天決行)
会場 :大熊区農事研修センター(集合場所)
    〒824-0121 福岡県京都郡みやこ町犀川大熊
講師 :緒方厚一さん(くまわりファーム事務局)ほか
参加費:大人 1,500円、お子様 1,000円(食事代/保険料/資料代ほか)
定員 :30名(先着順、定員に達し次第締め切り)
内容 :10時〜 農体験と農村散策
    11時〜 みやこ町産米と野菜をメインとした調理と昼食
    13時〜 「くまわり田んぼの仲間」の取り組み紹介
    13時半〜 ビオトープ生き物調査(15時頃終了予定) 
申込み:「里山學校2012参加お申し込み」ページにて、必要事項をご記入の上、送信して下さい。
    http://satoyama-college.org/apply2012/
締切日:2012年8月30日(木)17:00まで
当日ご持参いただくもの:マイ箸マイ食器/筆記用具/参加費/散歩時の飲み物
            *長靴、汚れてもいい服装、雨天の場合の雨具などは各自ご用意ください。

*参加お申し込みはこちらから!
http://satoyama-college.org/apply2012/

 
お問い合わせ:里山學校事務局
SlowLAB(スロー・ラボ) 担当:吹上
〒824-0121 福岡県京都郡みやこ町豊津980-1
0930-33-6905(電話とFAX)
http://slowlab.jp/
http://satoyama-college.org/

主催 :SlowLAB(スローラボ)

*このイベントは、福岡県まちとむらネットワークの助成により、SlowLABが運営しています。
 


大きな地図で見る

関連記事:

カテゴリー: お知らせ, イベント | タグ: , , ,

コメントする

このサイトについて

SlowLABは、福岡県京築地域を拠点に、地域と環境、ライフスタイルを創造する活動に取り組んでいます。このサイトでは、その活動をご紹介するとともに、活動テーマに関わる情報発信・交流を目的に運営しています。
サイトをご覧になり、関心をお持ちくださった方々のご意見・ご感想、活動へのお問い合わせをお待ちしております。

SlowLAB事務局

〒824-0121
福岡県京都郡みやこ町豊津980-1
(有)アイ・ディー内
0930-33-6905(電話とFAX)
info@slowlab.jp